文献登録番号1813
TOPICその他
文献種別抄録
文献タイトル和文:Water immersion の循環動態
英文:Hemodynamics under water immersion
キーワード和文:水浸,循環動態,制御機構
英文:
著者名和文:間野忠明、齋藤満、岩瀬敏、古賀一男、安倍博、稲村欣作、河野通之、山崎良比古、三輪武次、福田博史、鈴木初恵
英文:
著者所属先和文:名大・環研・6部
英文:
発表年月日9999年
掲載誌和文:不明
英文:
掲載箇所(巻・号)122-123ページ
要約宇宙空間における無重力状態を地上でシミュレートする方法としてしばしば用いられるwater immersionは浮力による体重減少効果と水圧による頭部方向への体液移動効果を人体に及ぼすことが特徴である。本研究では無重力環境下における人体の反応と適応の機序を明らかにする目的で、water immersion下でのヒトの循環動態とその制御機能について探索した。18〜62歳の健康な成人男女27名を対象として、準無重量実験装置を用いて、水浸タンク内に被験者を立位に保ち、頸の高さまでの連続的あるいは段階的なwater immersion時において心電図R-R間隔等の8項目について記録した。Water immersionは頭部方向への体液移動を引き起こし、下腿の容積を減少するとともに、心臓の一回拍出量を増加させた。これを代償して、血圧を一定に保つために心拍数の減少と筋交感神経活動抑制の機序が年齢依存性に働くが、このほかに体液性因子による循環動態の調節機構も作動する。
グループ千足耕一研究室
投稿者